はな旅ごころ

大学休学してワーホリ生活した24歳女子が「やりたいことをやりたいときにやる」をモットーにワーホリやら旅行について語ります。

【香嵐渓・小原の四季桜】日帰りツアーで東海地方の紅葉名所堪能してきた

 

先日、クラブツーリズムにて紅葉名所を巡る日帰りツアーに参加してきました!

 

f:id:hana_tabi:20181201165714j:plain

 

参加したのは、『東海屈指の紅葉名所「香嵐渓」 秋に咲く桜 小原の四季桜』というコースで、7,990円でした。

 

私は関西からの参加でしたが、日帰りでバスで全部連れて行ってくれてお昼のお弁当もついていて、、、8,000円はかなりのお得感でした。

 

紅葉と四季桜のコラボレーション「小原の四季桜」

 

愛知県豊田市小原(おばら)地区には秋に花を咲かせる四季桜という変わった桜があることで有名です。

普通桜は春に一度だけ花を咲かせるのですが、ここの四季桜は春と11月~12月上旬の二度花を咲かせるんです。

 

秋に桜が咲くの???

 

って普通思いますよね?

 

それがそれが、なんとも不思議できれいな光景でした。

何と言っても紅葉と桜のコラボが最高でした。

 

小原地区ふれあい公園にて自由に散策

 

このツアーでは小原地区のふれあい公園に行きました。

 

f:id:hana_tabi:20181201200414j:plain

 

紅葉する木に交じって四季桜が小さなうすピンクの花を咲かせているのがとても綺麗でした。

 

f:id:hana_tabi:20181201214148j:plain

 

桜は春に咲くというイメージがかなり強いので、紅葉と同時に観賞できるというのがかなり新鮮でした!

 

花がかなり小さいので、遠くから見ると少し寂しくみえちゃいますね・・・。

 

f:id:hana_tabi:20181201214723j:plain

 

近くでみるとこんな感じ。

この写真だけみると一足も二足も早く春がやってきたみたい(笑)

 

写真には残していませんが、このふれあい公園では屋台がたくさん出ていて多くの人で賑わっていました。

ステージも設置されていたので、土日には特別なイベントも実施されていそうな雰囲気でした。(私が行ったときはなにも開催されていませんでした)

 

ふれあい公園では紅葉&四季桜を楽しめるかなり良いポイントだったのですが、私個人的にはふれあい公園に向かう道いっぱいに咲き誇った四季桜がいちばん感動しました。

 

東海地方で最高の紅葉名所「香嵐渓」

 

さて、バスに乗って香嵐渓へ移動です。

 

香嵐渓(こうらんけい)は愛知県豊田市足助町にある渓谷で、約400年ほど前に香積寺(こうじゃくじ)の住職であった三栄和尚が楓や杉を植え始めたことが香嵐渓の紅葉のはじまりとされています。

 

現在では約4000本ものもみじがあるといわれていて、秋には渓谷一帯に広がる紅葉を楽しむことができます。

 

第63回 香嵐渓もみじまつり | 足助観光協会

11月の期間中は日没から午後9時までライトアップが実施されているようです。

 

ツアーでは午後2時頃から2時間の滞在だったので残念ながらライトアップされた紅葉を楽しむことはできませんでしたが、写真を見る限りとても綺麗です。

 

ですが、昼間だけでも十分楽しめました!

幸いにも天気も回復して香嵐渓に到着した頃には青空が広がっていて、青空に色鮮やかな紅葉が映えていました。

 

f:id:hana_tabi:20181201194557j:plain

こんな素敵な写真も撮れました~~

 

天気予報では雨が降るかもしれないということで朝出発するときには小雨がぱらぱら、どんよりした雲が広がっていたのですが、結局雨は降らずでした。

 

小原の四季桜のエリアではまだ曇り空だったのですが、香嵐渓では晴れ。

平日で天気が悪い予報だったからか、香嵐渓はかなり空いていたようです。

 

いちばん人が多いエリア、待月橋あたりはかなり人が多かったですが、それ以外は人もそこまで多くなくのんびり歩くことができました。

 

ツアーの添乗員さんがおっしゃっていましたが、紅葉も見ごろで天気いいのに人も少なくてかなりラッキーだったらしいです。

 

日頃の行いってやつですかね(笑)

 

駐車場からお店が並ぶエリアを抜けて待月橋へ

 

f:id:hana_tabi:20181201195115j:plain

 

さて、駐車場から屋台やお店が立ち並ぶ道を抜けてまずは待月橋へ向かいます。

食べ歩きができるようなフードがたくさんでした。

 

f:id:hana_tabi:20181201195029j:plain

 

私は五平餅をパクリ。

 

おさつチップで写真を撮っている方が多かったですが、私は五平餅でインスタ映え的写真を狙います(笑)

 

香積寺 

 

香積寺は待月橋の辺りよりは紅葉の見ごろが少し遅めなようで、私が訪れた時は見頃はまだもう少し先だったようです。

 

f:id:hana_tabi:20181203152614j:plain

香積寺山門をくぐったあたりでパシャリ。

(かなり人気の写真スポットのようです)

 

香積寺ではお参りをして、御朱印と紅葉柄のしおりをもらいました。

 

f:id:hana_tabi:20181201212810j:plain

(御朱印帳を忘れてしまったので紙に書いてもらいました。)

 

もみじのトンネル

f:id:hana_tabi:20181203153301j:plain

やはり少し見頃より早かったのか、ここがもみじのトンネルかあ!!と実感することができませんでした(笑)

 

香積寺あたりからもみじのトンネルを通って巴橋に行こうと向かっている間にあっという間に巴橋に着いてしまったので、この写真を撮っていたあたりがもみじのトンネルだったのかと後から気づきました(笑)

 

巴橋からの景色

f:id:hana_tabi:20181203152212j:plain

奥に見える赤い橋が待月橋です。

 

香嵐渓全体が見渡せるポイントとなっていて写真を撮っている方も多くいました。

 

様々な色が混ざった山肌がとても綺麗でした。

 

2018年11月22日の紅葉状況

 

香嵐渓の紅葉の見ごろは11月中旬から下旬と言われています。

 

f:id:hana_tabi:20181203154430j:plain

 

私が香嵐渓を訪れたのが11月22日ですが、香嵐渓の中でも見頃だったところと見頃にはまだ少し早いところがありました。

 

待月橋・香嵐渓広場あたり)見頃

香積寺・もみじのトンネルあたり)色づいているがまだ緑も多い、紅葉6割程度

 

といったところでしょうか。

 

毎年の天候によって紅葉に差があるかとは思いますが、香嵐渓に行かれるタイミングの参考になればと思います!

 

ツアー参加者はやっぱり高齢夫婦がほとんど!

 

 私は母と参加したのですが、私がツアーで最年少だったようです。

ほとんどがおじいちゃんおばあちゃん夫婦かお友達おばさまたちかのどちらかでした。

 

韓国人のカップルの方もツアーに参加されていたので、少しびっくりでした!が、こうやってバスで全部連れて行ってくれて各所見どころを教えてくれるツアーは楽でいいですよね。

 

車が運転できない私や母、そしてのんびりしたい私たちにはピッタリでした。

そして今回のツアーは現地では自由行動ばかりだったので、団体行動が苦手な私でもしっかり楽しめました!

 

ツアーを予約してしまうと、悪天候でもキャンセルできずに決行してしまうところが少し難ですが、それ以外は最高でした!!