はな旅ごころ

大学休学してワーホリ生活した24歳女子が「やりたいことをやりたいときにやる」をモットーにワーホリやら旅行について語ります。

【ヨーロッパ旅#14】オランダ南部の街ブレダ、ぶらり街歩き。

f:id:hana_tabi:20190220002925p:plain

 

ベルギー・ブリュッセルからオランダ・アムステルダムに向かう途中にある素敵な街に行きたいと友達が言うので、立ち寄ってみることに。

 

ちょうどブリュッセルとアムステルダムの間に位置するオランダ南部の街ブレダ。中世の落ち着いた雰囲気が残る街並みでした。

 

f:id:hana_tabi:20190219222410j:plain

駅はかなり大きくキレイな建物。

スーツケースを預けようと思ってたのに、預けられるところがなくて残念でした。

 

駅からガラガラとスーツケースを持って南に少し歩きます。

 

歩くとすぐに公園が見えてきました。

 

f:id:hana_tabi:20190219222541j:plain

 

天気がいい日はここでごろごろのんびりすると気持ちよさそうですね~

 

f:id:hana_tabi:20190219222552j:plain

 

公園にはなぜかニワトリがたくさんうろうろしてました。

 

公園を抜けて、ミニチュア博物館へ。

 

f:id:hana_tabi:20190219233856j:plain

 

ここの方がとても優しい方で、ひと通り館内を説明してくれた後、お茶も出してくれて、スーツケースを預かってくださいました!!

 

小さな博物館ですが、ほっこりできました。

 

 

さて、スーツケースを預かってもらったおかげで身軽に。

 

ブレダの街歩きへ行きましょう~~

 

f:id:hana_tabi:20190219234012j:plain


ミニチュア博物館のすぐ横にはベギン会修道院がありました。

ベギン会修道院はオランダ・ベルギーを中心に多く建てられたようです。

 

ベルギーのフランドル地方に残るベギン会修道院群は、世界遺産にも登録されているような歴史あるベギン会修道院のようですね。

 

誰も人がいなくてかなり静かで落ち着ける雰囲気のある場所でした。

 

少し歩くと、聖母教会が見えてきました。

 

f:id:hana_tabi:20190219234859j:plain

 

オランダ王室にも縁あるこのブレダの街の中で、最も歴史ある建造物だそうで、14世紀には教会の基礎ができて、16世紀頃に現在の教会の形に落ち着くようです。

 

休みの日だったのか、時間帯が良くなかったのか中には入れなかったので残念でした。

 

その代わりにお祭りみたいなものが開催されていて、不思議なパレードのフロートのようなものがたくさん置いてありました。

 

前記事のバンシュのカーニバルのように、このベルギー・オランダ辺りの地域は2月にカーニバルがたくさん開かれるようなので、このブレダのカーニバルもそのひとつなんでしょうね。

 

f:id:hana_tabi:20190219235340j:plain

 

決してかわいくはないなんとも言えない謎のキャラクターたち・・・。

その後ろに見える聖母教会とのギャップ(笑)

 

f:id:hana_tabi:20190219235254j:plain

 

 初めの公園の方に戻ってみると、横に歴史のありそうな建物が。

 

f:id:hana_tabi:20190220000507j:plain

 

あんまりお城っぽくはありませんが、これがブレダ城ですね。

 

本当に何も調べずにぶらり街歩きしていただけなので、これがどんな建物か全然知りませんでした(笑)

 

f:id:hana_tabi:20190220001241j:plain


写真の奥にうつっている門が開いていたので、入ってみました。

 

が、実は今は軍事関係の施設として使われているようで、現在は一般見学はできないようです。

 

軍人的な人から「どこのグループの人?誰と来たの?」と話しかけられて「????」状態になってしまったのですが、よくよく話を聞いてみると、本来なら入れない場所のようでした。

 

「そこの門が開いてたから入ったよ」と言うと、なんでそこの門が開いてるの!的な反応をしていたので、たまたま開いていた門から間違えて入ってしまったようです。

 

話しかけてきた人が優しい人だったので、間違えて入ったと知ると優しく教えてくれて出口まで案内してくれました(笑)

 

怖い人だったら怒られてもおかしくない状況だった・・・。

 

 

数時間だけのぶらり街歩きでしたが、のんびりできて楽しかった~

さて、次はアムステルダムへ向かいます。